内閣府 Cabinet Office, Government of Japan
防災情報のページ
  • English
ここからサイトの主なメニューです
今のサイト内の位置です。

ホーム > 普及・啓発 > 企業防災 > 企業と防災に関する検討会

ここからこのページの本文です
企業と防災に関する検討会議 (13216 バイト)

  企業と防災 〜今後の課題と方向性〜



企業における防災・危機管理活動は、特に都市部における地域防災力向上の上で重要な課題です。そこで、「民間」の知恵と力、「市場」のスピード、活力を活かして地域社会の災害対応力を高めるという観点から、企業と防災のあり方について検討するため、防災担当大臣主催による「企業と防災に関する検討会議」を設置(平成14年12月)しました。

座長から鴻池防災担当大臣へ
検討会議では、3回にわたり議論を重ね、平成15年4月21日に「企業と防災〜今後の課題と方向性〜」を取りまとめました。
概要及び本文については、以下のとおりです。

概要版 [PDF形式:100KB]

報告書
本文 [PDF形式:318KB]
参考資料1 [PDF形式:2.12MB]
参考資料2 [PDF形式:1.88MB]
「企業と防災に関する検討会議」の開催について [PDF形式:6.48KB]
 


 

内閣府政策統括官(防災担当) 〒 100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館 電話番号:03-5253-2111(大代表)