内閣府 Cabinet Office, Government of Japan
防災情報のページ
  • English
ここからサイトの主なメニューです
今のサイト内の位置です。

ホーム > 風水害対策 > 総合的な土砂災害対策検討ワーキンググループ

ここからこのページの本文です

総合的な土砂災害対策検討ワーキンググループ

平成26年8月に発生した広島市の土砂災害等を教訓とし、昨今の局所的豪雨の発生状況を踏まえ、国土強靭化推進の観点も含め、土砂災害に対する脆弱性を検証するとともに、人命の保護や重要な機能の維持のための方策の強化に向けた総合的な対応策を検討するため、中央防災会議「防災対策実行会議」の下に本ワーキンググループを設置し、政府一体となって土砂災害対策を推進する。
(平成26年10月20日の防災対策実行会議において設置が決定されました。)

    総合的な土砂災害対策の推進について(報告)(平成27年6月4日公表)

  • 概要(PDF:341KB)
  • 本文(PDF:2.12MB)
  • 参考資料(PDF:1.68MB)
  • パンフレット(PDF:5.77MB)
    ワーキンググループの成果として一般向けのパンフレットを作成いたしました。
    土砂災害から地域の皆様の命を守るための普及啓発ツールとして、幅広くご活用ください。
    ※使用に際して内閣府の許可等は一切不要です。
内閣府政策統括官(防災担当) 〒 100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館 電話番号:03-5253-2111(大代表)