内閣府 Cabinet Office, Government of Japan
防災情報のページ
  • English
ここからサイトの主なメニューです
今のサイト内の位置です。

ホーム > 災害状況 > 平成14年台風第21号による被害状況について(第7報)

ここからこのページの本文です

平成14年台風第21号による被害状況について(第7報)


※これは速報であり、数値等は今後も変わることがある。

平成15年1月24日
17時現在
内閣府

1. 台風の概況 (気象庁情報:10月2日12時55分現在)
  • 1日20時30分頃神奈川県東部(川崎市付近)に上陸、速い速度で関東地方から東北地方、北海道を北上した後2日15時に稚内市の北北西海上で温帯低気圧に変った。

  • 1日から2日にかけて、中部地方から北海道までの広い範囲で大雨や暴風となった。

    1日0時から2日7時までの総雨量(最多5地点)
    場所 雨量(ミリ)
    神奈川県箱根町箱根 342
    静岡県天城湯ヶ島町湯ヶ島 263
    栃木県矢板市八方が原 223
    埼玉県秩父市浦山 215
    福島県福島市吾妻山 210

    風の状況(最大瞬間風速40m以上の地点)
    場所 最大瞬間風速
    (メートル)
    石廊崎 53.0
    銚子 52.2
    富士山 51.1
    勝浦 50.5
    三宅島 49.3
    小名浜 48.1
    八丈島 47.9
    大島 45.7
    浦河 44.7
    大船渡 44.2
    宮古 43.5
    石巻 41.2
    千葉 40.6
    八戸 40.1
2. 主な河川の状況
    (1) 洪水警報の発令状況
    地方整備局等名 河川名 警報発令 注意報切換え 注意報解除
    関東
    多摩川 10/1 22:35 10/2 01:45 10/2 02:35
    中部
    狩野川 10/1 20:05 10/2 01:20 10/2 03:50

    (2) 水位の状況
    ・危険水位を超えた河川    計1河川
    地方整備局等名 水系名 河川名
    中部 狩野川 狩野川

    ・警戒水位を超えた河川    計50河川
    地方整備局等名 水系名 河川名
    中部 狩野川 狩野川、来光川、大場川、黄瀬川
    関東 鶴見川 鶴見川
    多摩川 多摩川、浅川
    荒川 荒川、入間川、高麗川、都幾川、小畔川
    利根川 利根川、小貝川、鏑川、渡良瀬川、巴波川、思川
    那珂川 那珂川
    相模川 相模川
    北陸 信濃川 信濃川、千曲川、魚野川
    阿賀野川 阿賀野川、阿賀川、日橋川
    荒川 荒川
    東北 阿武隈川 阿武隈川、荒川
    北上川 旧北上川、砂鉄川、磐井川
    最上川 最上川
    鳴瀬川 鳴瀬川
    北海道 十勝川 十勝川、牛首別川、士幌川、十弗川、途別川、猿別川、下頃辺川
    釧路川 釧路川、オソベツ川
    網走川 網走川、美幌川
    常呂川 常呂川、無加川
    標津川 標津川
    湧別川 湧別川
    尻別川 尻別川
3.避難の状況 (消防庁調べ:平成15年1月24日15時現在)
    避難勧告
    1都1道5県4市4町で合計479世帯1,160人
    都道府県名 市町村 世帯 人数 備考
    北海道 えりも町 3 15 解除
    岩手県 釜石市 336 790 解除
    宮城県 松島町 2 2 解除
    福島県 いわき市 44 94 解除
    三島町 50 167 解除
    埼玉県 狭山市      37 67 解除
    千葉県 東金市 1 4 解除
    東京都 瑞穂町 6 21 解除
    合 計
    479 1,160
4.被害の状況
    (1)人的・住家被害(消防庁調べ:平成15年1月24日15時現在)
    都道府県名 人的被害(人) 住家被害(棟)
    死者 行方不明者 負傷者
    (重傷) (軽傷)
    全壊 半壊 一部損壊 浸水
    (床上) (床下)
    北海道

    2 9

    101 7 32
    青森県

    1


    21

    岩手県


    4
    5 114
    16
    宮城県 1

    1

    52 2 172
    秋田県





    6

    山形県





    13 2 7
    福島県


    8

    78 71 422
    茨城県

    2 14
    10 682
    2
    栃木県


    2

    4
    1
    群馬県


    1

    3
    13
    埼玉県


    2
    6 53 11 226
    千葉県 2
    1 38 6 32 1,376 7 6
    東京都



    4 9 60 2 26
    神奈川県 1
    1 10 1
    38 37 332
    新潟県





    1
    97
    山梨県





    5 1 1
    長野県



    1
    1

    静岡県

    2 8
    2 11 164 593
    愛知県


    2
    11
    3 1
    合 計 4
    9 99 12 64 2,630 307 1,947

    ・10月1日宮城県で船員が作業中に転落のため死者1名
    ・10月1日神奈川県藤沢市で高波に流され行方不明1名(2日遺体で発見)
    ・10月1日千葉県旭市及び佐原市で電線に感電し死者2名

    (2) 土砂災害(国土交通省調べ:10月2日11時30分現在)

    都道府県数 発生件数
    がけ崩れ 4 6

    (3) 道路(国土交通省調べ:平成15年1月24日17時現在)
    ・通行止め箇所

    延べ路線
    (箇所)数
    備考
    高速自動車国道 5 5箇所解除
    直轄国道 39 39箇所解除
    都道府県管理国道 75 71箇所解除
    都道府県道 328 321箇所解除
    有料道路 32 32箇所解除
    479 468箇所解除

    (4) 交通機関(国土交通省調べ:10月18日17時現在)
    ・18日17時現在で、台風第21号による施設被害等で運休となっている交通機関なし

    (5) ライフライン(経済産業省調べ:10月3日9時現在)
    ・供給停止戸数

    都道府県数 延べ戸数 停止中の戸数
    電力 16 約952,070 0

    (6)公共土木施設被害(国土交通省調べ:平成15年1月15日17時現在)
    ・河川 477箇所
    ・道路 262箇所
    ・砂防施設等 24箇所
    ・海岸 58箇所
    ・公園 1箇所
    ・港湾 8箇所

    (7) 農林水産関係(農林水産省調べ:平成15年1月10日17時現在)
    ・被災箇所数

    箇所数等
    農地 294
    農業用施設等 284
    治山施設 13
    林地 158
    林道 693
    森林 8,443ha
    漁港等 38
    農作物等 野菜、果樹等

    (8) 文教施設(文部科学省調べ:10月18日17時現在)
    ・被災箇所数

    箇所数
    国立学校 13
    公立学校 121
    私立学校 9
    社会教育・体育施設等 257

    (9)その他の施設

    ・ 18海岸において海岸保全施設(国土交通省所管)が被害
    ・ 被害があった空港・航空保全施設については、3日13時復旧
    ・ 5港湾において港湾施設が被害
    ・ 公園施設1施設が被害
    ・ その他については調査中

    (10)激甚災害の指定

    ・ 「平成14年10月1日及び同月2日の暴風雨による災害」として激甚
     災害に指定し、森林災害復旧事業に係る補助の特例措置等を適用
     (11月26日閣議決定、29日公布・施行)。

5.政府の主な対応
  • 国土交通省注意体制(10月1日14時)、警戒体制(10月1日17時)
  • 農林水産省災害対策関係局庁連絡会議設置(10月1日15時)
  • 警察庁災害警備連絡室設置(10月1日17時)
  • 消防庁第一次応急体制(10月1日17時30分)
  • 内閣府情報対策室設置(10月1日17時45分)

    ※特段の変化がなければ、本報をもって最終。
内閣府政策統括官(防災担当) 〒 100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館 電話番号:03-5253-2111(大代表)