ここからこのページの本文です

防災に関する標準テキスト

中央防災会議「防災に関する人材の育成・活用専門調査会」では、国・地方公共団体の防災担当職員を対象とした研修の企画・実施に資するため、防災担当職員が業務を行うに当たって修得しておくべき知識や能力を「標準的な研修プログラム」として取りまとめました。

内閣府では、この「標準的な研修プログラム」の内容を具体化し、充実させる形で、「防災に関する標準テキスト」を作成しました。

「防災に関する標準テキスト」は、「知識編」と「対応能力編」の2部構成となっています。「知識編」では、災害に関する基本的な概念や災害対応の枠組みを解説しています。「対応能力編」では、災害対応能力の具体的な養成手法や研修の実施事例をまとめています。

防災に関する標準テキスト

内閣府政策統括官(防災担当) 〒 100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館 電話番号:03-5253-2111(大代表)