ここからこのページの本文です

災害時多目的船に関する検討会

今般の東日本大震災において医療施設や行政機能も津波によって被害を受けたこと等を踏まえ、広域的被害をもたらす大規模な自然災害への対応を想定し、災害応急対策を実施する際に必要となるさまざまな機能を有した船舶のあり方や導入の可能性について検討するため、有識者等により構成される「災害時多目的船に関する検討会」を開催します。

災害時多目的船に関する検討会

内閣府政策統括官(防災担当) 〒 100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館 電話番号:03-5253-2111(大代表)