内閣府 Cabinet Office, Government of Japan
防災情報のページ
  • English
ここからサイトの主なメニューです
今のサイト内の位置です。

ホーム > 地震・津波対策 > 南海トラフ巨大地震対策 > 南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会

ここからこのページの本文です
南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会
南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会
項目をクリックするとご覧になれます。
はじめに
南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会

南海トラフ巨大地震対策検討ワーキングループにおいて、地震・津波に関する具体的な防災対策を検討するにあたり、大規模地震対策特別措置法、東南海・南海地震にかかる地震防災対策の推進に関する特別措置法の法的枠組など具体的な地震・津波に関する防災対策を検討するにあたり、想定東海地震の前兆すべりが検出された場合に想定東海地震と連動して南海トラフ沿いの大規模地震が発生する範囲など地震の予測可能性を踏まえた対策の考え方について一定の結論を出す必要がある。
一方、地震予知は一般的に困難との認識にあり、南海トラフにおける巨大地震についても同様ではないか等、様々な議論がある。
以上により、南海トラフの巨大地震の発生時期の予測可能性に関する科学的知見の収集・整理を行うことを目的として、調査部会を設置する。


報告(平成25年5月28日公表)
南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会(報告)
PDF 216KB
南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会(報告 別冊)
PDF 2,4MB
南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会(報告 別冊 -参考資料-)

南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会の開催状況
平成25年1月18日「南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会」の第8回会合が開催されました。
平成24年11月29日「南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会」の第7回会合が開催されました。
平成24年11月8日「南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会」の第6回会合が開催されました。
平成24年10月26日「南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会」の第5回会合が開催されました。
平成24年9月24日「南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会」の第4回会合が開催されました。
平成24年9月13日「南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会」の第3回会合が開催されました。
平成24年8月6日「南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会」の第2回会合が開催されました。
平成24年7月18日「南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会」の第1回会合が開催されました。
内閣府政策統括官(防災担当) 〒 100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館 電話番号:03-5253-2111(大代表)