ここからこのページの本文です

地域の防災力を診断してみませんか?


お住まいの地域で土砂災害がご心配な方
 ⇒  土砂災害 の地域防災力診断はこちらから

お住まいの地域で水害がご心配な方
 ⇒  水害 の地域防災力診断はこちらから    


 災害が起きたとき、まっさきに力を発揮するのは、被災現場にいる地域の人たちです。過去の対応をみても、組織が充実している地域では、いざという時にリーダーの適切な指示や、地域住民の適切な防災行動により、被害を少なくしています。もちろん、それには災害に備えて防災訓練を実施するなど、ふだんから自主的に予防活動に取り組むこともたいへん重要です。

 こうした取り組みをいっそう推進するため、内閣府(防災担当)では、災害を経験した防災リーダーへの聞き取り調査や他省庁などの協力も得て、「地域の防災力」がどれくらいあるかを客観的で、簡単に評価できる自己診断手法を検討してきました。これまで、「土砂災害」と「水害」の診断手法を開発・公開しています。

地域リーダーの方などが、アンケート形式の質問に回答すると、「地域の防災力」の総合評価結果と、どこに地域の個別の強みと弱点があるのかが、グラフとコメントで示されます。
現在のところ、「土砂災害」と「水害」発生の危険性を抱えている地域の方などが、ご自分の居住地域の防災力をおおまかに評価できる内容になっています。
アンケートの質問自体が、どのような取り組みによって地域の防災力がアップするのかという指針を示しているので、質問文と、それに対する診断結果のコメントを参考に、ご自身の地域のこれからの防災対策推進の参考にしてください。

さあ、あなたもご自分の地域の防災力診断にトライしてみましょう。

内閣府政策統括官(防災担当) 〒 100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館 電話番号:03-5253-2111(大代表)